ヤマトナデシコノススメ

頑張らないのに身体の内側から健康になれる肋骨エクササイズ KaQiLa〜カキラ〜インストラクター。
ラクして元気になりたい関西人の日々あれこれ。

メール

■ 母の弁当作成:後編
>>前置きが長くなりましたが、そんな感じで我こそ一番!みたいな
思い込み人生まっしぐらの母でございます。
そんな母の作ってくれていたお弁当。(←過去形)
実はトラウマなんですわ。




現在、社会人なのにビンボーなわたくし。
経費削減のためにできるだけ弁当持参で出勤しているわけですが、アタシの
周りで弁当を自作したことのある人は十中八九、こうおっしゃいます。

「自分の作ったお弁当はあんまし美味しくないわ〜」

うむ。判る気もします。
自分で作るとどんなおかずが入ってるかとか、手抜きした部分とか全部知ってますからねぇ。
いくつになっても母上のお弁当を食べたいのだとおっしゃるわけです。
うむうむ。なるほど。


しかしアタシは、小さい頃から「母弁当トラウマ」なるものにかかっておりまして、母の作る弁当が好きではございませんのよ。

今から思えば料理はヘタではない母のこと、美味しくないはずはないのですが、なんちゅーかこう…


思い込み弁当 っちゅーの…???

ま、なんたってウチの母ですから(笑)



小学校ん時、毎日給食ですから、たまに遠足や校外学習んときのお弁当ってすんごい楽しみなはずですよね。
でもアタシはイヤでイヤでしかたございませんでした。
だってー。

フタ開けなくても中身が判るんです。


・・・。

一面真っ黒なのよー。



まず、甘辛いタレをマゼマゼしたごはんが弁当箱に敷き詰めてあります。
その上に、タレで煮た鶏肉が散らしてあり。
さらに上にモミ海苔がこれまた一面にびっしりと。

すべて黒ですわ(笑)


うなぎ丼の鶏肉バージョンだと思って頂ければよいかと思います。
あんな味です。
ま、たまにならね。珍しくていいかもしれませんわよね。
美味しいですからね。これでも。

でもね。
毎回毎回コレなんですよ。
そりゃもうお約束のように気合いの入った真っ黒で。
母にしてみれば、カット済みの材料もタレもすぐ出せる所に保管してあり、
ものの5分ほどでできるためカンタンだからってのがあったんでしょう。

しかhし毎回真っ黒。
たまりません。

内気だったアタシは(!)4年ぐの時に思い切って
「おにぎりとおかずのお弁当がいいなー…」
と、小声で訴えたことがありまする。
真っ黒弁当が始まったのが2年生の時ですから、3年もガマンしたのねアタシ。
そしたら、母の答えはこう。


「なんで?こっちの方がオイシイやん」


・・・
・・・
・・・
・・・
・・・いや、

オイシイのは判ってるんだってば。
でもその「こっちの方が」っての、いったい何と比較してるんですか?
その「なんでも自分のすることが一番!」って感覚なんとかして下さらないかしら?
んで、遠足のたんびに同じ弁当持たされてみ?
毎回ワンパターンな弁当でもさ、

1:おにぎり・タマゴ焼き・ウインナ・プチトマト
2:真っ黒弁当

これ、どっちがマシですかしら・・・。
アタシは1のが100倍ステキに見えまする。
エゴ?
ワガママ?




そして。

この真っ黒弁当の一番イタい部分を母は知らない。
5分でつくったあったかい(真っ黒)の上にモミ海苔を敷き詰め、フタをする。

 ↓
 ↓
 ↓

約5時間後、フタを開ける。


・・・どーなってると思います?



あったかいご飯の発する湿気で、モミ海苔がぜーーーんぶしっとりして。


フタの裏に貼りついておるのですわ・・・。





作ってると想像もつかないみたいですね。こういう現象。

おかげさまで、遠足の先で弁当のフタを開けたアタシの手元は。

左:真っ黒弁当本体
右:海苔で内側真っ黒な弁当箱のフタ

っちゅーわけでオールブラックです。





で。

「なんやオマエの弁当マックロやんけー!」

↑遠足当日これ言った男子とは今でも仲良くしておりまする。
問題はやはりの一点でございますわね・・・( ̄  ̄;)
| ママ上 | 01:32 | comments(2) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
Comment
マックロ弁当おいしそうや〜〜ん。

でも渋すぎる色目やね・・確かに子どもにはつらいね。
子どもの時ってカラフルでいて、おかずとご飯が別の方が嬉しいもんねぇ。
もひとつ言えば別タッパにフルーツとかね。

「オマエの弁当マックロやんけー!」子どもは残酷よー、思ったことそのまま言うし(苦笑)
でもここまでストレートに言われたら、逆に開きなおれるわね(笑)
| 三ズキ | 2007/08/06 6:04 PM |
ふ・・・。
マックロ弁当がいやじゃいやじゃと言いつつ、今日のアタシの自作弁当はねぇ…

ごましおご飯(白黒)
しめじのパン粉炒め(ベージュと黒)
ひじき煮(黒)
焦げたハンバーグ(真っ黒)

上記、本当にこんなだったのよ。せめてごましおをユカリか何かに代える工夫をすべきだったわよ。

DNA、受け継いでるのかしら…やっぱし…(嫌)
| 涼 | 2007/08/07 12:22 AM |






http://yamato.l3c.sub.jp/trackback/460199  ■トラックバックURL
メール
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
■ 最近の記事
■ コメント
■ カテゴリ
■ アーカイブ
□ OTHERS
Copyright © 2004-2018 YAMATOspirit all rights reserved.