トップへモドロ
■ 2007/8/11の大和な会話
先日の【梅田大和巡り】
当日、濃〜〜ゅい話をわんさかしたので、「挙がった大和話をまとめますわ!」とか言いつつも既にほっとんど忘れてしまっておりまする。( ̄  ̄;)


結構長めの時間をたいへん楽しく過ごしたのですが、それが災いしたのかしら…
酔っていたしねぇ。(イイワケ)
なので思いつくままに箇条書き。

●大和さんはオトコマエ
●大和さんは歌うまい
●大和さんのMCは実は結構イケてる
●大和さんの絵は実はかなりイケてる

…こんなもんかなぁ…(笑)
なんだそりゃ。
当然ってのもあるし今さら何ゴマすってんのってのもありますわね(笑)
箇条書きだからかしら?

んじゃちょっと掘り下げてみましょう。 わるあがき?


●大和さんはオトコマエ
これは、生大和を体験したことのない方からの質問でございました。

「大和さんの顔の創りがイイのは判るけど、写真によってはそう見えないのもあるし、ホントのところはどうなの?」

と訊かれましたのよ。
正直に答えておきましたわ。

「ほんっっっっっっとうにオトコマエなのよ!」

と・・・。


・・・。


そう、アタシがせいなのです。
つまり、アタシの写真のウデが悪いために、本当はオトコマエ美形な大和さんの本質が写し取れていないのであります。

カメラの性能はいいのよ。アタシがヘタなんですわ(笑)

だってさ──────────

コレとか

うむむむむ



コレとか

うーむ


歌ってるのにコレとか

うみゅーーー



今より12歳も若いはずなのにコレとか

はっはっはー

…いわゆる''フツーの人''の写真写りイイバージョン、みたいなもんですわよね。顔テカってるしね。

違うのよー。

ってコトで、大和さんの本質は、アルバム「I'm IN LOVE」のジャケット写真が一番近い、と説明しておきました。
どぉ?アレが一番イイでしょ???
大和さんの本当の姿をきっちり切り取ってくれたカメラマンさんに感謝でございますわよねー。

あ。あくまでも顔だけですからね、顔だけ。

キャラはあのジャケでは判断できないですから。

・・・

・・・

・・・


するとキャラはやはりコレ、かな…。

お笑いか?
キャラの本質見抜いてます。きっぱり。
うーん、やっぱしアタシって写真巧いんじゃん!(ォィ)



●歌ウマイ
いや、ココんとこは本当にがっつり念押しして来ましたが、

「大和さんから歌取ったらねんちゃんしか残らない」

と言いきりました。

それを聞いた生大和未経験さん

「でもギターも弾くでしょー?ハーモニカもトランペットも頑張ってるみたいだしー」

と、ステキな疑問を投げかけて下さいました。
うぷぷ(^m^*)

完全否定しておいたのは言うまでもありません。
歌1本でゴリ押しです。

あと、大和さん自信か書く歌詞も味があっていいわぁ、とのコメント。
積極的で直接的な表現が、今この年齢になってとても新鮮に映るという話でございました。
うむ。さぁ皆サマ、今宵のBGMは「セクシーブルー」にしましょうぜ!



●謎のMC
これは ''歌'' の流れで出てきました。

「歌はうまいけどMCは本当にダメダメらしいし」

とおっしゃる。
なんのなんの( ̄  ̄〃)
こちらももちろん完全否定しておきましたぞよ。
あのオモロさ、百聞は一見に如かずです。

ライブのMCでさ、普通〜に
「こないだこんなもの食べてさ」 だの、
「最近○○が趣味になりました」 だの、
屈託ない瞳キラキラで語られてもねぇ…。
(実際おっさんアーティストでもよくあるこのパターン。本当にツマラン。)


これが10代や20代前半の一途なオトメたちなら、憧れのアーティストが
ステージ上で発する言葉を一語一句逃すまいと必死で聞いてリアクション
するのでしょうが、アタシらもう一途なオトメではありませんしー。

なので、

「バツグンの歌が聴けて思いがけずトークもイケてる
オトコマエなアーティスト」


と言っておきました。

ゼヒ一度、生大和を見に行きたいとおっしゃって下されましたぞよ。
作戦成功でございます。(?)



●大和画伯
最後に残ったコレについてはもう何も言うことはないでしょう。
あの繊細だけど度胸の据わってる、よくワカラン性格が大きく反映されているのは間違いありません。


だってさ、「ひこにゃん」。
ひっこひっこにゃん
4月のライブのアンケートでさ、お返しで下さる絵葉書の動物リクを
アタシ「ひこにゃん」にしたんですわ。
チャレンジャー?(笑)

で。
ひこにゃんがどんなものだか知らない人が、マネして描こうって時、フツーならどうします?

サンプルを横に置いて、チラ見しながら描くわよねぇ…
それが我らが大和画伯ったら。
↑のサンプルをチラッとひと目見ただけで

「ネコ?OK!」

と、あとは見向きもせずにサラサラと描き上げて下さったそうで。
さすがネコは描き慣れてるって言うか、もうネコのことならドーンと来い!
みたいな感じなんですわね〜!!!

さすがの度胸!
さすがの筆力!!!

































ひっこひっこ・・・・・・・うにゃ〜・・・


ま、つまりは画伯健在ってコトで。

コレでさらに生大和未経験さんの 不審がつのっ 期待が高まったんじゃないかしらー♪
| 尻たたき | 01:26 | comments(5) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
Comment
期待高まりましたよ!是非ウチの犬を描いていただきたいわ〜♪わくわく・・て、そっちの方かよ(笑)
| 生大和未経験者 | 2007/08/30 3:40 AM |
衝撃のひこにゃん画像のおかげで、その前の熱いレポ(?)が薄らぎました。

っちゅーか、歯磨きしてるときに画伯画を見てはいけないという
当たり前の事にも今日気付きました。
| テルコ | 2007/08/30 11:40 AM |
■生大和未経験さん
おぉ!その節はお世話になりました!大和実業の飲食店は酒も料理も美味く、とてもマジメそうなのにどっかツボがある…と、大和の名に恥ないところでございましたね!
あんな名店に連れてって下さり感謝ですわ〜(←また行きたいと言え)
次回はワンコさんの写真持参して描いてもらって来ますわね。うひひ。

■テルコさん
そうそう、アタシも書いてて「ひこにゃん以外、色褪せてるよ」と思ったのよ。
でもね、先にひこにゃん出しちゃったら更にオチが無くなってしまいますので(笑)

酒と熱い飲み物の時はダメなのは判ってたけど、歯磨きもダメか…( ̄  ̄;)
| 涼 | 2007/09/01 12:21 AM |
大和が前、ブログに書いた「豪徳寺」に
ひこにゃんが来ていたそうです。
そう、まねき猫と猫つながりって事で。

猛暑の日の"着ぐるみひこにゃん"を
テレビで見て「中死ぬな」と同情はすれ
自分がこれを書いたとは
すっかり覚えてない様子の画伯でございました。
| A | 2007/09/04 3:26 AM |
自身が描いた、と記憶していないにも関わらずAサマにテレビを見た時の状況が多分確実に伝わったのが不思議でなりません。
「なんかよく判んないんだけどデッカいバナナ頭に2本刺したネコの気ぐるみがさー」
って感じ?(笑)
これですわね。↓
http://www.hikone-400th.jp/blog/2007/08/post_106.php
すごい!エサもらってるよモチさん。
でも我がモチさんもちゃんと営業してますねー。
我が画伯ももっと営業力があればなー。(←諦めモード)
| 涼 | 2007/09/04 11:37 PM |






http://yamato.l3c.sub.jp/trackback/482692  ■トラックバックURL
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
■ プロフィール
■ 最近の記事
■ コメント
■ カテゴリ
■ アーカイブ
□ OTHERS
Copyright © 2004-2008 YAMATOspirit all rights reserved.