ヤマトナデシコノススメ

肋骨エクササイズ KaQiLa〜カキラ〜指導者を目指し養成コースを卒業したての関西人の日々あれこれ。
■ 近況報告
ブログをほったらかしておりまするなぁ・・・。
なんつーても、今書くと重い話ばかりになっちまいますものでなぁ・・・。


そう、体重が・・・。



じゃなくてっ!!! いやそれもあるけどっ



まず2ヶ月前に軽い脳梗塞で倒れたばーちゃん、
もう89歳って高齢なので、身体の半分が麻痺したまんま
ほぼ寝たきりになってしまってます。
ごはんは片手でなんとか食べられるものの、リハビリをとてもとてもイヤがるです。
行くたんびに「やれ動かせ」だの「それ使え」だのとやいやい
言うておりますが、ニコニコ笑ってるだけ。


そんなばーちゃん、昨日一日だけ自宅に戻りました。
なので行けるだけの子や孫が集まりました。
アタシの名前はやっぱり出てこなかったです(笑)

叔父(ばーちゃんの長男で家長)と、現実的な話もしてきました。
「次にばーちゃんが帰ってくる時は・・・」ってな話です。
イヤだけどしゃーないです。
ばーちゃんに育てられたあたしはその時どーなるんでしょうなぁ・・・。

想像もつきません(笑)

ってなわけで、ばーちゃんの好きな庭の柿。

じーさんが若い頃、食った柿の種(柿ヒピーじゃなくてよ)を植えて
おっきく育ちすぎております柿の木、今年も大変な数の実が成って
おりました。
採りに行くべ。

これまたアタシが生まれる前からあるザクロ。

毎年食べるの楽しみで口のまわりがまるで血まみれな幼児でした(怖)

この写真撮りながら、ひそかに血まみれになってみました(笑)

見せないわよ(笑)




| ワタクシゴト | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ イトコの結婚式
最近、ネタはいっぱいあるのに書く時間がなくてUPできず。
画像もいっぱい溜まって来ている状況です(>_<)
ケツ火もケツ火、こーゆー状況になると結局UPしないまま終わる、ってことになるのです。
9/22のライブレポもそんな感じで半分で止まっておりまするし…。
(↑事実上のレポ中止宣言か!?キャー怒らないでー)


で、クルマの納車の翌日は従弟の結婚式でございました。
10/19ね。って一週間も前じゃんよ!
チューほっぺたじゃん!とツッコミを入れながら撮った写真
アタシ、忌中なので行かないつもりだったんですが(従弟はつながってない方なので)、全然気にせーへんから来て〜って言われ、2次会まで飛び入り参加して来ました…。

愛知に嫁に行った従妹、
カナダに出稼ぎに行った従妹、
今回結婚する従弟の姉、
アタシ。

以上、イトコは全員集まってました。
その中で、一番年下のカナダへ出稼ぎに行ってる従妹との間で発覚したことがあり、お互いイイトシになるまで知らなかった事実なのでビックリしましたのよ。
y
↑一番年下の従妹(でも大台)

●従妹からのアタシ情報
従妹が小学校一年生ごろ、近所の流れるプールに遊びに行ったとき、溺れたそうだ(!)
一年生の背丈ではちょうど目のあたりの水位だったらしく、あっぷあっぷしてもうダメ〜!って感じだったらしい。
プールサイドには従妹の母(アタシの義理の叔母だ)。
手を伸ばし、母に助けを求めるも、母は自分を指差し、

「あぁっ!あぁぁぁっ」

と言うばかりで助けに来ようとしない。(かなりパニクってた?)

そこに、流れるプールを一周して戻ってきた(通りかかった?)アタシが従妹の背後から

「ん?よっこいしょ」

と抱き上げたらしい。
助けてくれなかった母に絶望したころ、突然降って沸いたような息苦しさの開放がキョーレツだった従妹の記憶はとても鮮明。
その話はその後、従妹家族内で何度も出たらしく、おぼれている娘と、それを助けたアタシが脳裏に焼きついた叔母の記憶もとても鮮明。

で、アタシ自身に記憶は全くナシ(笑)

従妹によると、
「何か暴れてると思ってひょいっと抱き上げただけ」
なので覚えてないのだろう、ということらしいが
ヒトの命を救ったのに覚えてないのはどうなんだとイトコ全員に吊るし上げられましたわよ(−−;)


●アタシが公開した従妹の秘密(?)

幼児→小学生低学年のころ、ずっと髪を切らなかった従妹。
前髪だけはおかっぱよろしくまゆげで切りそろえていたんだけど、他は一切はさみをいれなかったのよね。
自分でケアできないので痛んでからまってとかすだけでも一苦労。
夏なんて汗かいて彼女の頭皮はスッパイニオイがしてました(笑)

従妹は

「あんなに長く伸ばさせられてイヤやった」

とか言います。
えっっ???

「父親が女の子は髪を長く」と言って切らせなかったと思い込んでいるようです。

アタシの記憶とかなり食い違っています。
現にアナタの姉はずっとショートボブだったではないですか(笑)
話が違うわよ、ってことで真相を明らかにしてきました。

真相
↓↓


一休さんの母上様にあこがれて髪をお尻まで伸ばすって自分で誓ってたやん


i

一休さんの母上様がなぜ登場するのかイトコ全員理解不能(笑)

でも「一休さんの母上様ってどんな人やったっけ?」というイトコばかりの中、彼女だけは

「あ。あの人か」

と覚えていたのが証拠です。
ずっと父親が伸ばさせていたんだと信じきっていた従妹はすんごいショックを受けていました。
実にいいことをしました(笑)
| ワタクシゴト | 12:04 | comments(2) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ 三代目四輪
こないだ、こんなクルマ乗ってますって記事を書きましたが、あれって代車だったのよね。

前に載ってたクルマの車検が切れ→新車納車までが約ひと月ありまして、クルマ屋さんに貸してもらってただす。

楽しかったのよ〜!vivioのオープンカー。
スーパーリミテッドで、すんげーパワフルだったしね。
l
っちゅーか、毎週末になると天気が良くなくて、結局オープンにはできなかった・・・。
残念( ̄  ̄。)


で、この週末にやっと納車した3代目マイカーはコイツです。
タマ数出てる車種ですが、試乗したときの中の広さと爽快感がたまらんかったのでサクッと決めました。
g
ダイハツ、タントカスタム。
助手席側の前と後ろのドアが全開になるっちゅーヤツですわ。

色も黒とか白は2万以上の追徴金(?)がいるのでタダ色にし、
しかし床はフローリング(本当に木製なのよ)、
そして地デジの観られるナビ〜

我が家で初の地デジがコレになるとは(笑)。
先代ライフが必要に駆られて買った走るだけのクルマだったので
今回はとっても贅沢してしまいました。
代車のvivioほどパワーはありませんが、そこは乗り心地でカバー
して余りあります。


たださー
このメータ。
k
燃料計じゃないのよ。燃費計なの。
針が右を指すほど燃費のいい走りをしてるということで、
こんなのついてちゃ似非エコロジストなアタシは
この針が今ドコを指しているかが

気になって



気になって




おちおち前見てられません…


というわけで、しばらく誰も乗せられません。
エコに反しておりまするな。
広いクルマ買った意味ねぇよ(笑)
| ワタクシゴト | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ ホンダ党、退会。
10年間連れ添った四輪とおさらばしました。

新古車でその場で即決、キャッシュで買って
何もつけず、何も飾らずこだわりもなくよく10年乗ったよなー。

東京都
↑↑↑↑↑
ワリとこれが自慢?でしたわ。

「え!東京で買ったの!?」

とか言われるのが。
いえいえ、「とうきょうと」ではなく
「ひがしきょうと」ですから(笑)

いや京都。
コレ買って次の日に琵琶湖に引っ越したんだったわー。
なので10年間京都ナンバーでした。

狭い道とか農道とか走ってると「お!?」って目で見られましたです。



●飛び込んだ買取専門店、「カーセブ○」
いくら?と訊いたら「今日中なら5万」と言われました。
「ハンコ取ってくるわ!」と言って2軒目の買取屋へ

●大通りに面した「○ップル」
「ご希望価格は?」と言われたので「さっきの店で5万って言われた」
と言ってみた。なんて正直なアタシ。
すると「5万5千円」と提示される。
「ハンコ取ってくるわ」と言って3軒目の買取屋へ

●琵琶湖方面に走ると見えてきた「シー○ーイ」
アンケートに希望価格を書く欄があったので「5〜」と書いたが
思い直してその前に「1」を足してみた。
「15〜」となった(笑)
車をチェックしにいった営業の兄ちゃんの顔はこわばっていた。
さすがに15は可哀想だったかしらと反省していると、兄ちゃんは
「7で・・・」と言ってきた。
やりっ。
「前の車は15やったのになぁ・・・」と言ってみると
「じゃ、7万5千で・・・」と来たので
もう一声!と値切る(?)と
「7万6千・・・」 おいおい、1000円ずつ上がっていくのか(笑)
あまりに可哀想な表情なのでもうやめておこうと、帰る支度を
していると
「は、8で・・・。もう目一杯です(><)」
うぉぉ。
もちろんその場でハンコと免許を出したのは言うまでもありません。
ってハンコ持ってたのかよ!


しかしまだ2台もホンダ車を持ってるんだった(−−;)
偶然本田トリオ
アシモの回し者かあたしゃ。
| ワタクシゴト | 22:32 | comments(2) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ O型:検証編
こないだのフライヤー作成記事参照してくださいです…。


引用:"O型自分の説明書"

ってか、ケツ火はアタシだけじゃなかったんだー♪


で。
昨日の記事の補足っつーか、改めて自覚したこと。


サイフ、えらいことになってました・・・(笑)
現金は1,000円だけでした(^^;)
カオスなサイフ
ってか、えらいことになってからかれこれ数ヶ月経つんだけどね。

仕方ないのでレシート類をぜんぶ引っ張り出してみた。
ハトが9割、あとはセブイレとユタカと整骨院

何枚あるかなんて数える気にもなりませんしー

当然ですが時系列に並んでるわけでもないですしー



ちなみに、この中でこれ以上救いようがないってぐらいにメキメキだったレシートはこれ。
メキメキフレンド

なんまんだー
| ワタクシゴト | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ 涼ちゃんはO型
コレみてアタシが思ったこと。


先越された♪♪

だって、この本買って、読んで笑って、
公式管理人さんに勧めようと思ったんですもの(笑)
(公式管理人さんもO型)

では、マネして同じ書式で行ってみたいと思います。
ちなみにこの本の中身、約9割はアタシ自身のことが書いてありました。
当たってるとかじゃなくてアタシ自身の本なんじゃないかと疑ってるところです(なんでやねん)



画像引用:"O型自分の説明書"

レシートしか入ってないサイフ
見たのかよ!アタシのサイフっ…と言うぐらいにまさにコレ。
見せましょうか?(笑)
続きを読む >>
| ワタクシゴト | 06:33 | comments(2) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ 大和アコライブ事情
今年初のソロ★アコライブ、9/22に決定して久しいですわね。

サポートメンバーも濃い、いや愉快、もといツワモノ揃いだし、
このメンバーの真ん中であの!大和さんがどんなはじけ方を
するのかとってもとっても楽しみですわ。

え?歌???

まぁ、歌はなに歌わせても間違いないからねぇ。(褒めてます)
ので、かなり期待大きいんですわよあたくし。

で。
9/22、月曜よね。

翌、23日は秋分の日でお休みでございます。
アタシら地方人にとって、上京ライブっつーのは翌日朝がある意味勝負です。
当日は会場に遅れないように入るためには昼からは休みを取りたいです。
アタシはライブ当日って気持ちがざわついて落ち着かず、わりと何をやっても上の空だし、何かやると必ず失敗するのでできれば朝から休みを取りたいです。
(洗顔フォームで歯を磨いちゃうのもこんな日だ)

翌日も休めればいいんだけどもねぇ。

なかなかそうも行きませぬので、毎回、ライブ終了後は朝までどこかで時間をつぶして、始発の新幹線で帰るってことをしておるです。
これだと10時に出勤できるです。1時間の遅刻で済むのねー。

しかーし。
なんと今回のライブの翌日は秋分の日ー♪
ゆっくりできるわー!
めったに取らない宿の手配なんかしちゃおうかしらっ♪

ぐふふー



ってなことで、話変わって。
本日(ってもう日付け変わってるけど)は父の月命日でした。
昼休みにダッシュで帰ってお坊サマのおつとめを聴き、世間話をし、来月のお願いをして見送ってからまたダッシュで会社に戻りました。
来月、7回忌なのよねー。
日々、粗供養を何にしようか悩んでおるです。
なにか良いモノないかしら?

まぁ、来月ってもひと月半以上あるしね。まだまだ先だ。
23日だから、9月入って早々に決めればいいべ。

そう、23日…。

23日…。

9/23…。

なんかどっかで見た日付じゃない?
あれっ?


あっ
続きを読む >>
| ワタクシゴト | 02:46 | comments(2) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ 似顔絵のススメ
ストリート似顔絵をやってたので
満場一致で「描いてもらおー!」となった。
(2人だけだが^^;)

4R

じっくり見つめられて描かれるので、じっくり見つめ返した(笑)
友人は照れていた(〃▽〃)

さて、どっちがアタシでしょー(ってオイ)



R
作画風景(?)
| ワタクシゴト | 00:38 | comments(4) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ HIiiiiiiiiiiiiiiiPS!!!(再)
過去の記事をまとめようと読み返していて、今の気分にピッタリな記事を見つけたので再掲。
今の気分ってどんなんなんだ(笑)
*****************
| ワタクシゴト | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
■ ご相談
5/23は待ちに待った

「美女と華麗衆8周年ウェルカムバックまつり」

な日ですわよね。

で、ご相談ってのはその美女と華麗衆まつりの・・・








翌日にある従妹1の結婚式についてなんですが(笑)
ちょっと困った?ことになるかもわからないのです。


まず従妹1のスペックはこんな感じ。
年齢33
京都市在住
2人姉妹の姉
内気な性格
相手(36)とは結婚相談関係のパーティで知り合う
相手は豊田市在住(名古屋の近く)
結婚後は豊田市で新婚生活


アタシとの関係はこう
長女(母)−アタシ
長男(叔父)−従妹1、従妹2
次女(叔母)−従妹A、従弟B


で、この唯一の男な従弟B
結婚式に招待されるにあたり、自分の彼女も一緒に連れて行きたいと言い出したです。

・・・。

イトコの結婚式にカノジョを同伴・・・。

なんでだ(笑)



聞くと、この秋に結婚するつもりな彼女がいるらしい。
でもこれってあくまでも「つもり」なだけであって、婚約はしていないんですってよ。

「婚約はしてないけど結婚するから一緒に行きたい」

ってことらしい。



・・・。

だからなんでだ(笑)

ちなみにこの話が出るまで親戚一同、従弟Bにこんな相手がいるって知らなかったです。
知らなかったんですよ。
知らなかったのよ。
つまり、従弟Bの家族以外はだーれもこの彼女に会ったことないのさ。


で、
従妹1(本人)と従妹2、従妹A、従弟Bあたりで

「行きたいねんけどー」
「ええよええよ〜おいで〜♪」

ってなやりとりがあったそうで、おいおいアンタら簡単にいいよってなんで言えるんだ・・・???とモヤモヤしてしまいました。

まぁまだ子供だから仕方ないか?(って全員30代)

しかし、大人の方も(といっても全員50代)
従弟Bの母である叔母(母の妹)は、一緒に行かせてやりたいと言う。
結婚する従妹1の母である叔母(母の弟のヨメ)はどう判断すべきか判らないと言う。



えー。
アタシの常識がおかしいんでしょうかしら???
だってさ、
だってさ、


・普段仲良くもしてない
・イトコの結婚式に
・自分の彼女を
・連れて行く
・しかも結婚する本人と彼女は一面識もない


んですよ?


■問題その1:
式の前に親族顔合わせと紹介がありますがどうすんの?
「イトコの婚約者です」と言えばいいかもしれんが、集合写真には写るわよね。
もし万が一結婚することなく別れたら、その集合写真見て
「これ誰?」
「イトコくんの元カノ♪」
って代々言われ続けるんだろうなぁ、とか。
式には出ないってのもあるけど、従弟Bは式に出るわけだしねぇ。

■問題その2:
席はどこに座るんだ?
親族席に座るのか?席次表は「●山●一様婚約者」って書いて?
それとも新婦友人席?
会った事もない人が(笑)
話す人も居なくてぽっつーんとすること請け合いですわね。

■問題その3:
お祝いの件
まさか従弟Bとは別に包むよね?まだ名前も違うんだし。
連名とかありえないですよね?
ね?
ね?



ちなみにアタシがこの彼女の立場だったとしたら、従弟Bと既に入籍してても結婚する本人と一面識もなかったら行きません。

皆様、どう思われますかしら。
| ワタクシゴト | 07:19 | comments(5) | trackbacks(0) |

▲ページのトップへ▲
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
■ 最近の記事
■ コメント
■ カテゴリ
■ アーカイブ
□ OTHERS
Copyright © 2004-2018 YAMATOspirit all rights reserved.